九州大学大学院 総合理工学府
先端エネルギー理工学専攻
基礎プラズマ物理研究室(田中・寺坂)

http://plasma@kyushu-u.ac.jp

プラズマ物理学と光科学を融合し、
新たな研究領域を開拓しています

研究室見学希望の方は下記のアドレスまで連絡ください

上のアドレスを半角で入力してください

  プラズマ物理研究今、新たな時代に入ろうとしています。
最新の光科学を導入
することによって
これまで実現が不可能と思われてきた
多くの実験が可能になりました。
当研究室は光科学とプラズマ物理を融合した
新しい研究領域を開拓しています。


平成24年度遷移プラズマ実験装置HYPER-II装置 を立ち上げ、
最新のレーザーを使ってプラズマの流れ場を精密計測し、
物質(プラズマ)の流れ形成場の保存量がどのように
関与しているかを研究します。

 フェムト秒レーザーの強力な電場を用いると、原子の励起状態を
操作することが可能になります。この新しい光源を用いた
次世代プラズマ物理研究を積極的に開拓しています。
  研究室の活動紹介 



 

ニュース

 研究内容
 

プラズマとは何か

研究紹介

入学希望の方へ
   

 

 研究室の1年  受賞 メンバーの出身と進路
 

 

 

 メンバー  卒業論文テーマ  出版・講演
   


周辺情報  フォト  Lab. コミック
Tips(科学)
 

 
 

C Chaplin speach

Steve Jobs speach

Feynman's lecture

 

 

 


 

Atomic Data

 

earth wind stream

 

Collective Wisdom

Tips(天気) 
 

 雨雲ズームレーダー
PM2.5拡散予報  天気予報
 Tips(交通)
   

 

JR大野城駅   JR博多駅  福岡空港
     

謝辞 このホームページは「」の素材を使っています。

http://www.irasutoya.com


Copyright(C) 2017 Masayoshi Tanaka All rights reserved.