研究室の一年

 

春、新入生が加わります。
プラズマ科学は学部で専門教育を行っている大学は
ありません。当研究室に入って初めてプラズマを
勉強することになります。学生の出身母体も理学部から
工学部までさまざまです。

 
 

修士1年生はプラズマの勉強からです。
前期は講義が中心ですが、
この時期に研究テーマが決まります。
修士2年生は就職も内定し
落ち着いて研究に打ち込むことができるようになりま
す。

 
 

秋はそれぞれの研究テーマに向かってダッシュです。
修士1年生は国際セミナーデビュー。
2年生は学会発表デビューします。
ハロウィンの日は異空間が誕生します。

 

冬、2年生は修論発表に向けてまっしぐら。
1年生も実験で1人立ちできるようになります。
栄養補給も当研究室名物です。

 


 home